オー・ド・ヴィー ウェディング
小林 玲美のエピソード

自由度の高い会場ならではのこだわり演出もおまかせ

“よさこい”で届ける感謝で溢れたおもてなしウェディング

ウェディングプランナー小林 玲美Reimi Kobayashi
担当の会場The Opera(オペラ)
このプランナーに相談する

担当させていただいたお二人

新郎30歳父・母・兄の4人家族

ヘアスタイルや服装などすごくオシャレな方です。常に新婦様を気遣う優しさが印象的でした。結婚式への気持ちも強く、音楽や入場のタイミングなどにもこだわりたいご様子でした。

新婦25歳父・母・兄の4人家族

小柄で可愛らしい雰囲気の方です。とてもフレンドリーに受け入れていただき、初めてお会いした時から盛り上がったことを覚えています。また、いそがしいお仕事の傍らでも結婚式準備に対して妥協をしない新婦様です。

最初のご相談

トレンドを取り入れつつも王道の結婚式らしさも大切にしたいとお考えでした。
その中でも「“よさこい”がふたりの人生の中心にある大切なもので、出会いのきっかけになった。なんとしても結婚式に取り入れたい」とのご希望を伺いました。
ご家族はもちろん、会場内のゲストのみなさまに感謝を伝えたいというご希望もお持ちで、全力で楽しみながらも、しっかりと「ありがとう」の気持ちが届くような結婚式をご提案したいと思いました。

挙式の内容

日程:2023年11月挙式スタイル:人前式披露宴人数:65名

お二人からのご要望

家族の時間を大切にしたい
家族はかけがえのない大切な存在。だからこそ、結婚式という節目の日に家族に向けての感謝の気持ちを伝えられる時間をしっかりつくりたい。
挙式にも温かさと笑顔を取り入れたい
家族に参加してもらえる演出を考えたい。バージンロードは大好きなお父さんと歩きたい!ご両親への感謝の気持ちを普段なかなか口にしない新郎へ、新郎両親とのサプライズを企画して、びっくりさせつつ、感謝を届けてほしい。
よさこいを踊るのはマストの演出
出会いのきっかけになった“よさこい”を披露宴で踊りたい。これはマストの演出で、演舞の回数は2回が必須。貸切ウェディングのオペラだからこそ叶う“自由度の高さ”が申し込みの決め手。
ゲストと一緒にできるゲームを取り入れたい
披露宴中にゲストと一緒に盛り上がれるようなゲームを取り入れたい。カラードレスの色あてクイズは、わかりやすいけれどちょっと難易度をあげたようなこだわりをプラスしたい!

ウェディングプランナーからのご提案

お二人の結婚式のテーマ

〜縁〜 繋がったご縁・出会ったご縁 全てのご縁に感謝を伝えます

ウェディングプランナーの想い

お二人と何度も打合せを重ねる中で、ご家族への“愛”、ゲストとの“繋がり”、そして“よさこい”に対する“特別な想い”を強く感じました。
大切に思われているご家族に向けて、感謝の気持ちを伝えられる時間もつくりたいと思いました。
“よさこい”を披露宴で演舞する試みは、プランナー人生で初めての挑戦。私自身も“よさこい”に取り組んだことがあったのでその圧倒的な迫力と素晴らしさを実感しています。会場を完全に貸し切れるオペラなら、演舞する場所やタイミング等も自由にアレンジできます。だからこそ、みなさまの心に残るタイミングで最善の演出とスケジュールで提案しなければと思いました。

結婚式当日

挙式にも温かさと笑顔を取り入れたい
へのご提案

はじまりはふたりだけの「ファーストミート」から

お二人の時間も大切にしていただきたかったので、“ファーストミート”をご提案。緊張していたお二人がお互いの姿を目にすると、自然と笑みがこぼれます。新婦様がこっそり用意していたお手紙を読むと、新郎様の目には涙が。

家族の時間を大切にしたい
へのご提案

フルオーダーメイドの“エピソード料理”でお二人の思い出を美味しく再現

貸切ウェディングを大切にするオペラだから叶う世界にひとつだけのオリジナルコース。 当館のシェフ自らがお二人と打合せをし、これまでの思い出やご家族との心にのこるエピソードが美味しい料理に生まれ変わりました。今日限りの特別な料理がオープンキッチンから届けられ、ゲストのみなさまとのご縁に感謝する気持ちと一緒にご堪能いただきました。

ゲストと一緒にできるゲームを取り入れたい
へのご提案

お色直し入場のBGMとドレスの組み合わせクイズ!

結婚式で人気のゲームと言えるドレスの色あてクイズにお二人らしさをアレンジしたオリジナルゲームを提案。ドレスの色だけでなく、お色直し入場のBGMもゲストに予想していただきました。BGMが流れお二人が登場するとゲストから歓声が。見事当たったゲストの中から、抽選でプレゼントをお渡ししました。

よさこいを踊るのはマストの演出
へのご提案

“よさこい”は2部構成!エンディングの総踊りは大盛り上がり!

“よさこい”は、挙式後にテラスでゲストからの披露、そしてフィナーレでは新郎新婦様も一緒に踊るという2部構成。“よさこい”の披露のためだけに駆け付けてくださったゲストの姿もあり、会場全体を巻き込んだ大盛り上がりの演出に!実はプランナーである私も一緒に踊らせてもらいました。おふたりがずっと憧れていたシーンが叶った瞬間でした。

挙式にも温かさと笑顔を取り入れたい
へのご提案

サプライズでご両親と計画した、ジャケット・グローブセレモニーの時間

ご両親への感謝の気持ちはもちろんありながらも、それをなかなか言葉にされない新郎様へ、結婚式だからこそ新婦様が絶対に叶えたいと企画した新郎家へのふたつのサプライズ。 お母様にジャケットのお手伝いを、お父様にはグローブを渡してくことで“これからは新しい家族を守っていくんだよ”という想いを伝えていただききました。

挙式にも温かさと笑顔を取り入れたい
へのご提案

挙式のエスコート役は大好きなお父様へ依頼

エスコート役はもちろんお父様に依頼されました。お母様からのベールダウンを受けたあと一歩ずつ歩みを進めます。挙式の入場前のお父様は嬉しさと寂しさが混じったような表情を浮かべられ、たった数分間の歩みも、父と娘にとって忘れられない結婚式の1ページの思い出となりました。

家族の時間を大切にしたい
へのご提案

中座は“お兄ちゃん”と!幼い頃を思い出しながら驚きと笑顔をプレゼント

中座のエスコート役は「あなたの弟・妹で良かった」のメッセージを込めてお二人ともお兄様を抜擢。サプライズでの指名に、両家のお兄様には驚きと嬉しさから笑顔が溢れます。お茶目にポーズを決めながら、お兄様はもちろん、ゲストからの祝福を受け中座へと送り出していただきました。席から見守るご両親の嬉しそうな笑顔も印象的でした。

ゲストと一緒にできるゲームを取り入れたい
へのご提案

お色直し入場はバズーカを鳴らし、ゲストが驚く瞬間を演出

装い新たに会場へ登場するお色直し入場の演出は、バズーカ形の巨大クラッカーを持ち、ゲストをびっくりさせることを提案。BGMに合わせてバズーカを鳴らし、クイズの正解発表

結婚式を終えて

お二人と初めて出会ったのは結婚式の約一年前。素敵なご縁からお二人を担当させていただけることになり、会場見学から打合せ、結婚式当日に至るまで傍でお手伝いをさせていただきました。
お二人とご縁で繋がったゲストに対して“どうやったら楽しんでもらえるのか”、“どうやったら感謝の想いが伝わるのか”ゲスト一人ひとりを想像しながらお二人と企画してきました。
実際にお二人の想いがゲストに伝わった瞬間をプランナーとして一番近くで見れたことは、一組貸切ウェディングが叶うオペラだからこそ。そんなひとときを一緒に迎えられ、胸が熱くなりました。
今回、お二人が結婚式に抱いている夢を叶えられたのはご協力いただいたゲスト・会場スタッフのチームとしての力があったからだと思います。新郎新婦様が“やりたい”と思われている譲れないこだわりは、たとえ会場で初めての挑戦であったとしても“全力でサポートする”、そして“必ず実現できる”という自信をいただきました。

お二人からのお言葉

会場を決める前から「絶対やりたいこと=“よさこい”」と決めていましたが、演舞の場所やタイミングなどプロの目線でご提案いただき、とても心強かったです。どんな準備も真剣に向き合ってくれて、その都度アドバイスをいただきました。打ち合わせが毎回本当に楽しく、時間を忘れて話し込んでしまうこともありましたね(笑)
むかえた結婚式はどれもこれも思い出深いものばかり。一番思い出に残っているのは、担当プランナーさんを巻き込んでの演出です。小林さんに担当をお願いして本当によかったと思います!!わがままな私たちの面倒を見てくださり、ありがとうございました!

この結婚式を担当したウエディングプランナー

小林 玲美

Reimi Kobayashi

三重県津市出身。プランナー歴は6年のベテランです。好きなことはアクセサリーのハンドメイドとライブ鑑賞。中でもEXILEが大好き! プランナーとしての強みは“アイデアマンであること”。そのためにも日々の生活の中で『お二人の結婚式に活かせることはないかな?』と探すことが日課です。スタンダードな演出にアレンジを加えることも得意。新郎新婦様と二人三脚で最高な結婚式を作り上げるべく、日々邁進しています。

担当する会場

The Opera(オペラ)

より一層白で統一され透明感に満ちた新チャペルが遂に誕生。 名駅徒歩4分とアクセスも抜群。ゲストに喜ばれる1組貸切の寛ぎ空間×フルオーダーメイド料理で特別なおもてなしを。

オー・ド・ヴィー・ウェディングは、“お二人のご希望を最高のカタチで叶えたい”と思うスタッフばかり。事前の入場リハーサルや料理のタイミングひとつに至るまで、プロフェッショナルたちによるサポートが私たちの魅力です。 結婚式は一生に一度の大切なイベントです。“やってみたいこと”は、遠慮なくプランナーへお伝えください。『最高の1日だった』と感じていただけるよう、お二人に寄り添うプランニングをご用意してお待ちしております。

このプランナーと直接お話しできます

小林 玲美に相談する
無料
プランナーにオンラインで相談する
公式サイトからの予約が1番お得!
1分で
霜降り和牛試食付きフェア予約をする